エネルギー自給率が低い日本では、電力の安定供給が大問題です。
また地球規模の温暖化問題からも、よりクリーンなエネルギーが求められております。そこでミヤガワは太陽光発電に着目し、設置しようと考えました。

連系開始日: 2014年3月4日
パネル数:420枚
設置面積:約900㎡
容量:240W×420枚=100.8kW(一般家庭の消費電力量26世帯分)

CO2削減量:505.5g-CO2/kWhで試算すると、48,805kg-CO2/年間の削減効果が想定されます。

YouTube Preview Image