ドリルねじ・CLT(直交集成板)対応ビス・各種特殊ねじ・ボルト・冷間圧造による精密部品・ 各種冷間圧造ファスナー用工具と金型の製造販売。

スレート屋根用ねじ(仮称)

スレート屋根用ねじ(仮称)

特徴

スレート屋根とは、セメントと繊維の混合材を板状にしたものに塗装を施した屋根材(タイル)で施工された屋根の事です。スレート屋根材は板金屋根材よりは強度はありますが、経年劣化により補修が必要です。その補修方法の一つである古いタイルを新しいタイルで覆うカバー工法では、古いタイルを割らずに、その下地に新しいタイルを締結することが容易ではなく、熟練の技術が要求されるのが実情でありました。そこで、ミヤガワは試行錯誤の結果、古いタイルを割らずに締結補修可能なドリルねじを開発。さらに製品化をも実現いたしました。
スレート屋根用ねじ
スレート屋根用ねじ
※本製品でのクラックの有無を表現する為、これらの写真では簡素な状況を採用しております。

種類

スレート屋根補修用ねじ。

施工例

スレート屋根の改修、補修。
ご注意

ねじの使用に関するご注意

●ねじは、締結材や用途、使用環境に合ったものをご使用ください。
材質・表面処理・外観・使用環境を十分に吟味することが、ねじ選定のポイントです。
●ねじのリセスに合ったビットを使用し、締め過ぎないように注意してください。
合わないビットを使ったり、必要以上に締め過ぎると、ねじのリセスをこわしたり、頭飛びやねじ折れの恐れがあります。
●ねじの後加工や再使用はしないでください。
ねじの形状、性能が変わる様な加工をしたり、再使用をしますと品質保証ができなくなります。
●ねじは口に含まないでください。
ねじの刃先は鋭く刃物状になっていて危険です。お取り扱いには充分注意の上、保護具(保護メガネ・保安帽・安全靴)をお使いください。

お気軽にご相談、お問い合わせください。 Ph: 072-971-2880 9:00~18:00(平日)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 株式会社ミヤガワ All Rights Reserved.